印刷イメージ
このページでは JavaScript を使用しています。 JavaScript 非対応のブラウザでご覧になられる場合、あるいはブラウザの設定で JavaScript が使用不可と設定されている場合はページのレイアウトが崩れたりメニュー,ボタン等が動作しないことがございます。
医療法人みつる会
 
 
 
 
 
 
脳ドックのご案内トップ

脳ドックのご案内

脳ドックとは

脳卒中は、予防こそ最大の治療です。
早期発見で、早期治療と予防を!


脳の病気は、無症状、未発病であることが少なくありません。

脳ドックは、脳に潜む異常を早期に発見できる脳の健康診断です。

中高年の方、ご家族に脳卒中や脳梗塞の方がいる方、高血圧、糖尿病、高脂血症などをお持ちの方は、特におすすめします。

当院は、日本脳ドック学会のガイドラインに準拠しています。


脳卒中は、日本人の死亡原因の第4位です。

脳卒中とは、脳梗塞、脳出血、くも膜下出血の総称です。
日本では年間11万人以上が脳卒中で亡くなられています。

なかでも、脳血管の破裂が原因である、くも膜下出血は、破裂前に発見できれば、出血が防げます。

また、脳の血液不全や血管異常が早期に発見できれば、脳梗塞や脳出血の予防も可能となります。

検査について

検査基本料金 所要時間 検査内容
33,000円 (税込) 約1時間 日本脳ドック学会が推奨する機器や設備を整備し、ガイドラインに沿って検査を行っています。

あなたやご家族に、こんな症状ありませんか?

  頭痛     物忘れをする
  吐き気     言葉が出てこない
  手足のしびれ     ご家族に脳卒中の方がいる
  ふらつき     中性脂肪が高い
  耳鳴りがする     高血圧
  物が見えにくかったり二つに見えたりする     糖尿病がある

最先端の医療

当院では、フィリップス社製1.5テスラMRIのほか、マルチスライスCTおよび3D画像サーバーを整備しております。

MRIは、磁気共鳴による脳の断層撮影が可能で、脳腫瘍や脳動脈瘤、脳梗塞等を早い段階で発見することができます。

検査中は、大きな音がしますが、カテーテルや造影剤の注射が不要なため苦痛や副作用はありません。

検査の流れ

検査は約1時間です。予約日の指定された時間に受付窓口にお越しください。
お食事は普段通りお召し上がりいただけます。
検査前に問診票にお応えください。
検査終了後に専門医が結果説明を行い、後日検査結果・報告書を郵送します。
(検査結果・報告書はお届けまで2週間前後かかる場合があります。)

注意事項

以下に該当する方はMRI検査が受けられない場合はあります。
  ペースメーカーが入っている方
  手術で体内に金属が入っている方
  刺青、タトゥーをされている方
  妊娠中の方
  閉所恐怖症の方
[会社・企業様単位での脳ドック受診について] 内容やご予算等に関して、お気軽にご相談ください。


上に戻る