印刷イメージ
このページでは JavaScript を使用しています。 JavaScript 非対応のブラウザでご覧になられる場合、あるいはブラウザの設定で JavaScript が使用不可と設定されている場合はページのレイアウトが崩れたりメニュー,ボタン等が動作しないことがございます。
医療法人みつる会
 
 
 
 
 
 
ワクチン接種のご案内トップ

ワクチン接種のご案内

高齢者肺炎球菌感染症定期予防接種について(平成30年度)

平成26年10月1日の予防接種法改正により、定期予防接種の対象疾病に(B類疾病)に肺炎球菌感染症が追加されました。当院では、この改正に基づく高齢者肺炎球菌感染症の定期予防接種を実施いたしております。


1.対象者

高知県内の市町村に住民登録をしている方で、次のいずれかに該当する方
  1. 平成30年度に
    65歳,70歳,75歳,80歳,85歳,90歳,95歳,100歳になる方
    • 65歳昭和28年4月2日生 ~ 昭和29年4月1日生の方
    • 70歳昭和23年4月2日生 ~ 昭和24年4月1日生の方
    • 75歳昭和18年4月2日生 ~ 昭和19年4月1日生の方
    • 80歳昭和13年4月2日生 ~ 昭和14年4月1日生の方
    • 85歳昭和8年4月2日生 ~ 昭和9年4月1日生の方
    • 90歳昭和3年4月2日生 ~ 昭和4年4月1日生の方
    • 95歳大正12年4月2日生 ~ 大正13年4月1日生の方
    • 100歳大正7年4月2日生 ~ 大正8年4月1日生の方
  2. 満60歳以上65歳未満の方で、心臓,腎臓,呼吸器の機能又はヒト免疫不全ウイルスによる免疫の機能に障害(身体障害者手帳1級を交付されている又はそれに相当する障害の程度)を有する方。
  • 高知市に住民登録されている方で上記1に該当する方は、高知市から「高齢者肺炎球菌感染症予防接種予診票」(以下、予診票)が送付されます。高知市以外の市町村に住民登録されている方は、住民登録されている市町村窓口において、事前に予診票の発行手続きをしていただく必要がある場合があります。詳細は各市町村担当窓口までお問い合わせ下さい。
  • 上記2に該当される方は、あらかじめ予診票の発行手続きを行っていただく必要があります。詳細は高知市保健所地域保健課までお問い合わせ下さい。

2.実施期間

平成30年4月1日 ~ 平成31年3月31日(当院休診日を除く)

3.接種時にご持参いただくもの

  • 高齢者肺炎球菌感染症予防接種予診票
  • 本人確認ができるもの(健康保険証や運転免許証など)
  • 自己負担金
  • 身体障害者手帳(対象者2に該当される方で身体障害者手帳をお持ちの方)
生活保護受給者の方は、あらかじめ「生活保護受給証明書」または「支援給付受給証明書」または「自己負担金免除証明書」を提出していただくことで、自己負担金の全額免除が受けられます。詳細は高知市第一福祉課,第二福祉課,福祉管理課または高知市保健所地域保健課にお問い合わせ下さい。

4.自己負担金

2000円
(実施期間内に接種を受けた場合に限ります)

5.接種回数

1回

[注意事項]

  • 高齢者肺炎球菌感染症定期予防接種は、対象者であるご本人が接種を希望する場合に受けることができます。ご本人の意思が最終的に確認できなかった場合は受けることができません。
  • 脾臓を摘出している方は健康保険の適用となるため対象外となります。
  • 過去に肺炎球菌ワクチン(23価)の予防接種を受けたことがある方は対象外となります。

肺炎球菌ワクチン(23価)の接種について(定期接種以外の場合)

1.対象者

当院では成人への接種を行っております。
(小児への接種は行っておりません)

2.実施期間

通年(当院休診日を除く)

3.接種時にご持参いただくもの

  • 本人確認ができるもの(健康保険証や運転免許証など)
  • 接種費用(7000円)

4.接種費用

7000円

5.接種のお申し込み

接種ご希望の方は、お電話等でご予約をお願いいたします。
ご不明な点は、お気軽にお問い合わせください。

[注意事項]

過去5年以内に肺炎球菌ワクチン(23価)の接種を受けたことがある方は接種することができません。

インフルエンザ定期予防接種(接種費用一部公費負担)について

1.対象者

高知県内の市町村に住民登録をしている方で、次のいずれかに該当する方
  1. 満65歳以上の方
  2. 満60歳以上65歳未満の方で、心臓,腎臓,呼吸器の機能又はヒト免疫不全ウイルスによる免疫の機能に障害(身体障害者手帳1級を交付されている又はそれに相当する障害の程度)を有する方。

2.実施期間

平成30年10月1日 ~ 平成30年12月31日(当院休診日を除く)

3.接種時にご持参いただくもの

  • 本人確認ができるもの(健康保険証や運転免許証など)
  • 自己負担金
  • 身体障害者手帳(対象者2に該当される方で身体障害者手帳をお持ちの方)
生活保護受給者の方は、あらかじめ「生活保護受給証明書」または「支援給付受給証明書」または「自己負担金免除証明書」を提出していただくことで、自己負担金の全額免除が受けられます。詳細は高知市第一福祉課,第二福祉課,福祉管理課または高知市保健所地域保健課にお問い合わせ下さい。

4.自己負担金

1100円
(実施期間内に接種を受けた場合に限ります)

5.接種回数

1回

[注意事項]

インフルエンザ定期予防接種は、対象者であるご本人が接種を希望する場合に受けることができます。ご本人の意思が最終的に確認できなかった場合は受けることができません。
今シーズンはインフルエンザワクチン製剤の流通量が少ないことから、在庫が消尽いたしました場合には接種をお断りさせていただくこともございます。
あらかじめご了承ください。

インフルエンザワクチンの接種について(定期予防接種以外の場合)

1.対象者

当院では成人への接種を行っております。
(小児への接種は行っておりません)

2.実施期間

10月1日 ~ 1月下旬頃(当院休診日を除く)

3.接種時にご持参いただくもの

  • 本人確認ができるもの(健康保険証や運転免許証など)
  • 接種費用

4.接種費用

3500円

5.接種のお申し込み

接種をご希望される方は外来受付にてお申し込み下さい。
ご不明な点は、お気軽にお問い合わせください。

帯状疱疹予防のための水痘ワクチンの接種について(任意接種)

平成28年3月より、小児の水痘(みずぼうそう)予防に使用されていた水痘ワクチンが「50歳以上の方に対する帯状疱疹の予防」として使用できるようになりました。

1.対象者

50歳以上の方

2.実施期間

通年(当院休診日を除く)

3.接種時にご持参いただくもの

  • 本人確認、年齢確認ができるもの(健康保険証や運転免許証など)
  • 接種費用(6000円)

4.接種費用

6000円

5.接種のお申し込み

接種をご希望の方は必ずお電話等にてご予約をお願いいたします。
ご不明な点は、お気軽にお問い合わせください。

麻しん風しん混合ワクチンの接種について

現在、麻しん風しん混合ワクチン製剤は流通量が極端に低下しており入荷困難なため、接種を行っておりません。

麻しんワクチンの接種について

現在、麻しん単独のワクチン製剤は流通量が極端に低下しており入荷困難なため、接種を行っておりません。

風しんワクチンの接種について

現在、風しん単独のワクチン製剤は流通量が極端に低下しており入荷困難なため、接種を行っておりません。






上に戻る